三白眼が見つめる先に

音楽、本、結婚、家庭、育児、生活にまつわる日々の吐露

岡村靖幸「ROMANCE」DATE

やっぱり行って良かった!千葉公演!「ROMANCEツアー」最終日。千穐楽。最高でした!!

まだ3回しかDATE経験のない私ですが、今回が一番良かった!!

とにかく可愛さ爆発で、その中にセクシーさもありで、堪能いたしました。

で、席勘違いしていて、実際は2階でした。3階だと思い込んでた。

3階は、神奈川公演の時でした。

やっぱり2階の方が良く見える♪双眼鏡も持って行き、使いましたが、肉眼でもよく見え、周りは座ってる方が多かったので、とっても快適に見ることができました!

教訓・・・全体が見える2階席の方が満足度が高い。3階はやっぱりちょっと遠い。

ホールの1階はわからないけど、人の頭で見えなそう。いつかはホール席1階でも見てみたいけどね。そしてやはり椅子があるのありがたいね。アンケートで椅子とスタンディングどちらがいいかというのがあって「椅子席」に〇しましたよ・・・。

スタンディングの良さもあるけど、待ちで1時間、本番3時間立ちっぱなしは、辛いです。多分他のアーティストなら3時間もやらないよね。

 

今回の注目は何といってもセットリストの変更でした。

定番曲の位置、選曲。各地で入れ替えがあったり。見た方それぞれ思う所があると思うけど、私はとても良かったと思う!

ファン歴が浅いからそう思うのかもしれないけどね。

個人的に「祈りの季節」「ア・チ・チ・チ」が入ってなかったのが良かった。

「どぉなっちゃってんだよ」は今回入っていましたが、正直他の曲にしてほしかったなぁ。

「できるだけ純情でいたい」のアウトロは盛り上がりますね!DVDで何回も見てるのに、生で見て更に盛り上がる。けど!この辺りにして、次回はセトリに加えない方が新鮮さが保たれる気がします。

その代わり「新時代思想」を!

「ペンション」は他の方のブログで見ましたが、今の岡村ちゃんには合ってないんじゃないのかなぁと。声が?まぁ、難しい曲でしょうしね…。演奏も歌唱も。

「カルアミルク」「イケナイコトカイ」の声の伸び具合が素晴らしかったです。

特に「イケナイコトカイ」は今まで聴いた中で一番良かった!「イケナイコトカイ」だけは毎回、必ず歌って欲しいな。

わがままで自分勝手な内容になっております。

カバーはクレイジーケンバンドの「昼下がり」と大江千里さんの「MAN ON THE EARTH」2曲ともとっても素敵だった!!

前回の「シルエットロマンス」「PAPER DOLL」よりも合ってる感じがした。

 

パフォーマンスでは「いじわる」のマイクプレイとスタンドプレイですね…

マイクを股間に当てて、アレに見立てるプレイと、スタンド舐めです。

これは双眼鏡で見たかったのですが、衝撃に打ちのめされ、そんな余裕もなく。

マイクスタンドはじっとりと舐めてましたね。妄想が広がります。

これは、間近で見れた方が羨ましい!

アウトロの「2タイムス!」は通常より多く、かなり盛り上がりました。

 

「準備はいい!?」って客席への問いかけも「いいの!?いーの!?いーいのっ!?」

とこれまた普段より力を入れて、煽ってくれました。

そうして盛り上がったベイべ達を前に「あっそ」と素っ気なく言っていたような気がしました。(うろ覚え)

こういうのは映像作品では体感できない、ライブならではのもの!やっぱり観に来て良かったと思える瞬間です。

 

「揺れるお年頃」は間奏で「揺れるお年頃なの?」と問いかけ「さすってほしいの?」からのスタンドプレイが、もう、かなり、アレでした。

最初は普通にさすって、その後は「こっ、こう?」と手のひらを小刻みに動かし、ドコさすってるの状態に!いやらしいです。もっとしてほしいーっ。

妄想のネタをありがとうございました。

 

でも今回はどちらかと言えば可愛いパフォーマンスの方が大きかったですね。

アイドルのように顔を両手で挟み歩いたり、ペンギンのようなヨチヨチ歩きしたり!

こうして文面に起こすとアレですね、51歳のおじ様がそんな事するのって非ベイべから見たら「ありえない」事なんでしょうね、きっと。

噂に聞いていた「エアタバコ」もばっちり見る事ができて、これに関してはちょっと、笑ってしまいました。吸い方がオヤジ臭くて…(ごめんね)その後、両足で踏み消す姿も強烈に印象に残りました。

「SUPER GIRL」は踊りました、私も!側転は、神奈川の時より回れてたと思います。

でも、無くてもいいよ?と思ってしまう。怪我したら嫌だし。でもたぶん、好きなんでしょうね、やるの。可愛いなぁ(結局そこ)

弾き語りはピアノとギター、両方堪能できて、大満足。

その後の「Lion Heart」が良くて良くて・・・、だいすきです。

CDで聴いた時はそこまで好きと思ってなかったけど、それこそ、今の岡村ちゃんの歌声に合っているのかなぁ。「幸福」DVDで観た時からずっと好きです。クールダウン・・・て感じで。

でもそこから「愛はおしゃれじゃない」「ビバナミダ」と上がっていきますけどね。

これも好みが分かれる所なんでしょうか。

ビバナミダで上がって終わる感じ、私は好きです。「Out Of Blue」は切なくなってしまうので。楽しく終わりたい!「ツァイツェンッ!」てね。

さて、次回の秋冬は行けるのかどうか・・・。

フェスは厳しいなぁ。でも、会いたいなぁ。

f:id:sanpakugan:20170614120557j:image