読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三白眼が見つめる先に

音楽、本、結婚、家庭、育児、生活にまつわる日々の吐露

モヤモヤの分析

家庭 日々の出来事

なんだ?最近涙がふいに溢れて止まらない時があったので、分析してみる。

 

夫がテレビを観ていて、出てくる女優の髪型に関して話していて、その女優はストレートヘアで、私自身はくせ毛である。

 

多分、夫はストレートヘアが好きなんだと思うけど、

「こういう風にできないの?」

と言ってきて、あまりどストレートって流行ってないし、私は美容室に行くと「くせ毛がいい感じ」と褒められるから、気を使ってちゃんとセットすればオシャレな感じになるんだろうけどね。って言った。

 

「じゃあすればいいじゃん」的な返事が返ってきて、

「なんか・・・そこに時間割く気力がない」って言って。

なんかそこからモヤモヤ。

その原因のひとつはまず、美容室行きたいなーと思ってても行けない自分がいて、それが嫌。そんな自分が嫌。確かにね。行けばいいのにねぇ?苦手なんだね美容室。行きつけだったところの美容師さん辞めちゃったし。

 

あとは、返事の適当さというか。単純にそれ。

 

あとは、オシャレにして、かわいくして、そんな自分を夫に見せたくないという。

こじれてるなぁ、こう書くと(-_-;)

そういうふうに書く時点で夫に対して意識があるという事?

それも嫌だし。そんな自分が。

夫が私の事を好きなのはわかるけど、これ以上好きになってほしくない。

面倒だから。「好きだから」っていう感情。

「好きだから分かり合いたい、好きだから色々言いたくなる」結果、それによって傷つけあう、お互い。

私も傷つけてるのだ。

「その、私を好きな気持ちが重いよーっ」て。

いやでも、好きなのはいい。距離を置いてほしいんだな。

好き=エゴだな。

まさにエゴとエゴのシーソーゲーム。byミスチル

 

エゴといえば。

そんなこんなで泣いてしまったわけです。

我慢できなくてね。夫の前で。

当然気にするわな、夫も。

気にされるのも心配されるのも嫌で、余計に泣けてくる。

何でこの人が夫なんだって。自己責任、だけど。

 

弱音吐いたり、涙見せたりできない、したくない。

なぜならそれを見て夫はどうしたらいいかわからなくて余計な発言する事が多いから。

「大丈夫?」って聞いてくるよね。

「大丈夫、気にしないで」って答えるよ、私も。それしか言えないもん。

 

ま、明らかに大丈夫じゃない様子だから夫はそれに反応して

「なんだよ」

って言うわけ。

 

「俺が心配してるのになんだよ、言えよ、気になるだろ、後で爆発して一気に言うなよ」って気持ちが含まれる一言。

 

「一緒にいる事がストレスなんだよ!その言い方が嫌なの!」とか言ったらまたバトルだから、言いたくない。

 

話したくない。

 

モヤモヤの原因はそんなところか・・・あとは子供達の日々の対応に疲れるのと。

義母が土曜に帰ってくる事もかなり大きい。それから発生するイライラ。悪循環・・・。

 

嫌だ嫌だーーーっ!

と言っても仕方ないけど、言うしか(書くしか)できない。

もう、取り繕っても意味ないもん。

嫌だと思う自分を受け止め、対処していく。

前に進むとかも考えない。

進まなくても迫ってくるもん。

逃げない、投げ出さないだけマシでしょ。

ブログはいいですね。来た人だけ読むものだから。

TwitterとかSNSで愚痴や否定的意見を流すのは好きじゃない。