読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三白眼が見つめる先に

音楽、本、結婚、家庭、育児、生活にまつわる日々の吐露

別のところへ

今日も疲れたわ・・・。

何がって姑との口論。

下手に出たら言いたい放題なんで、もう言いたい事ガッと言いました。

でもそうするといじけるんですよねぇ。

独り言つぶやいたり、嫌味言ったり。

面と向かって言えばいいのに。

「言うのも疲れる」とな。

だったら黙っていてほしいものです。

足腰の調子が悪くて余計イライラしてると思うんだけどね。

わかっていますけど。

うーん、介護されているお年寄りが悪態ついたりしたときってどういう対応しているんだろう、ご家族の方とか。まで考えてしまった。

 

姑はヘルニアと変形性膝関節症を患っていて、来月には手術するんです。

別居の予定はその後という事なんですが、詳しくは未定。

手術後もリハビリとかあるんでしょうから、状況によっては、どんどん延期になると思う。

 

はああ・・・。

こういう時今までは「離婚」しか浮かばなかったんですが、今日は新たに「別居」が頭に浮かんだ。

とりあえず、姑がいるうちは私この家から出て行っていいですか??みたいな。

ほんと逃げ出したい。

 

以前夫との話で離婚する際は子供全員引き受けると言っていて、その理由が

「お前(私)に子供の教育とか任せられない、それだったらうちの親(姑)に残ってもらって、躾けてもらう方が安心」

だと。

しかも、離婚に関しても

「お前はどうなの?お前が続ける(結婚を)と言うならそれでいい」

みたいなスタンス。

 

その時は覚悟決めてなんとかやっていこうと思っていたから「離婚はするつもりない」と返事した。

それに姑と別居になれば、変わると思うし。

 

でも、姑がいつ別居できる状態になるかわからなくて、思っていたより長引きそうなら、「私が出ていく」と切り出したい。

 

実際は子供たちが猛反対するだろうけどね。

 

夫の、全部私のせいにするところが本当に嫌。

問題抱えきれなくなると切れるところとか。

それ弱いからじゃん。自分が。

 

でも、別居を想像したらものすごく楽な気持ちになった。

実際別居したらどんな心境になるんだろう。

淋しいとか思うのかなぁ。