読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三白眼が見つめる先に

音楽、本、結婚、家庭、育児、生活にまつわる日々の吐露

心の動き

このブログは私の心理の記録でもあるので、赤裸々な面もありのまま綴っている。

そして矛盾も生じてくると思う。

前回書いた事が簡単にひっくり返る。

 

前回は「夫に気持ちよくされたくない」とか書いたけど、今日はそんなのどうでもよくなってた。

今日は私の気持ちが高まってたからだと思うんだけど…。なぜ高まってたのかはわからないけど。そろそろまたPMSに入る頃だからかも。

結局、そうなったら目の前の男性、つまり夫とするしかないわけで。

つまり私も夫を利用しているのだ。

基本的に夫とはしたくないけれど、気分によってはする。という。

別に話したくない位嫌いというわけでもないから尚更、流れる。

こんなもんでいいのかな、とぼやっと思ったりしてるうちに、体は反応していく。

多分体の相性はいいんだろうな。

男性経験が少ないのでなんとも言えないし、夫と付き合う前の彼氏も良かったので、ますますわからないんだけど、多分それすごく大事だと思う。そこはありがたみを感じないといけないのかも。

とにかく最近の中では、一番気持ち良かったので、良かった(笑)

自分の気の持ちよう。

あと余計な事考えず、始まったら行為に浸る。

どうせ始まるなら楽しまないとね。

ただ・・・本当に好きな人とする時に感じる幸福感は、夫にはない。

手を繋ぐだけで嬉しい、抱き合ってるだけで満たされる感じ。その延長に挿入がある。

イチャイチャするみたいのないしね。

その前に夫とイチャつきたい気持ちもないけど。

あー、靖幸さん(今日は岡村ちゃんではない(笑))の歌が丁度後戯的な感じで響いて心地よいわ。